always over the moon

白い秋 :俳句





f0053297_7365298.jpg


 くすり指リングのあとも白い秋   流星


◎ 季語: 「白秋」という秋の季語に、かけてみました。







  ★☆~頂いた句です(敬称略)。ありがとうございます♪~☆★


 指輪抜き君に抱かるる秋一夜   鎌ちゃん

 名も体も食うに躊躇う仏手柑    よし

 赤い糸 回り道した 薬指、     yamaoji


 磨耗した 指輪の縁に 歴宿る   詩楽麿

 人恋うる指輪に潜む思いあり 話せど何処か秋風忍ぶ   詩楽麿
 







このところ食欲に燃えていたら、2キロも太ってしまい
結婚指輪もキツクなってしまいました。

久々に指輪を抜いてみたら、その跡が白くくっきりと。
17年の軌跡?

(写真: 6月、シンガポール, Nikon D-80)
[PR]
by mariko789 | 2009-11-10 07:46 | Nikon D80 | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/12288752
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by isao1977k at 2009-11-10 08:12
おはようございます(^-^)
ええ、これ、なんてお花ですか?
独身の私の薬指には…爪しかついておりませぬ((^┰^))ゞ

太ってしまった母の結婚指輪を、私は中指に
お守りとしてはめていますよ♪
もう18年つけっぱななしかな。
Commented by fuwafuwa-razuri at 2009-11-10 09:33
おはよ~♪
ごめん、別の意味にとっちゃった「白いリングあと」(;^_^A
早とちりでよかった(笑)
復活後は精力的な発表ですね♪
Commented by gaku-404 at 2009-11-10 09:47
白秋の物悲しい思いも・・・・
裏を返せば幸せ太り(笑)だったのですね^^

思わせぶりな名句です^^
Commented by 鎌ちゃん at 2009-11-10 10:24 x
お早うございます。
「くすり指リングのあとも白い秋   流星」
>17年の軌跡ですか・・・・
私なんか、結婚2~3年で、もう指輪が合わなくなってしまいましたよ。
詠みようによっては危ない句ですね。
指輪を抜いて、そっとあなたに抱かれる夜。
「指輪抜き君に抱かるる秋一夜   鎌ちゃん」
不倫ドラマの見すぎです。

コメント、投稿句有難うございました。
「遠流(をんる)とはかくも淋しき冬薔薇   流星さん
遠流を解き、帰国を許します(笑)
いつかお会いできる日を楽しみにしています。
Commented by ぼたん at 2009-11-10 12:16 x
こんにちわ、薬指のあと・・・もう、何十年も行方不明です(大笑)
指輪もベッドの下・・・に、あるはず?? こんな呑気な夫婦です。
でも、本当はいつまでも指輪をつけていなくっちゃね・・・ 今から
ベッドの下から探します。 埃と一緒にうもれているかな??(大笑)
Commented by yoshiyoshi at 2009-11-10 14:28 x
この句は一瞬どきっとさせられる、しかしてその実態は、
よいしょ、ポチットな。
・・・・・・・・・・・・・・
あんたは噺家かっ!

名も体も食うに躊躇う仏手柑    よし
Commented by srakko at 2009-11-10 20:15
流星さん、こんばんは~

一瞬ドキっとしましたよ~
私も、普段指輪はしないので、
跡も形もありません(笑)
きっともう嵌らないのではと思うので、
出かける時も、つけていかないのですよ(爆)

いつか、オフ会ご一緒したいですね~
その時までに、ダイエットしなくちゃです~~~
Commented by yamaoji at 2009-11-10 22:08 x
赤い糸 回り道した 薬指、yamaoji

花と茎の部分のコントラストがすごいですね、
yamaojiはこれから、赤いと指を重ねてみました。
順調すぎると人は、怖くなるものでは???
Commented by mariko789 at 2009-11-11 07:13
★isao1977さん♪

えっと、このお花の名前は・・・ちょっと待ってくださいね(笑)
お母様の結婚指輪がお守り。
それって素敵です♪
結婚しても、お守りはずっとそのまま・・・ね♪
Commented by mariko789 at 2009-11-11 07:13
★らずさん♪

うっふ♪
ハナからひっかけるつもりでした
罠にはまった子ウサギちゃん、さんくす♪
更新できる時に・・・ね。。
Commented by mariko789 at 2009-11-11 07:14
★gakuさん♪

幸せ太りなのか・・・
ヤケ食いなのか・・・
神のみぞ知る(笑)
Commented by mariko789 at 2009-11-11 07:14
★鎌ちゃん♪

>詠みようによっては危ない句ですね。
ドキ!

>指輪抜き君に抱かるる秋一夜   鎌ちゃん
鎌ちゃんとのオフ会の節は、指輪なしで行きます(笑)
Commented by mariko789 at 2009-11-11 07:14
★ぼたんさん♪

夫婦ともに指輪なしなら問題ないですね♪
うちは相方が指輪に拘る人なので、しないとヤバイです(笑)
指輪ちゃん、見つけてあげてね 〜(*'▽’)/
Commented by mariko789 at 2009-11-11 07:15
★よしさん♪

うふふ、どきっとして下さり、大成功!!!
私は、よしさんと同じ、駄洒落大好き、オチあり大好き!

>名も体も食うに躊躇う仏手柑    よし

んまい! 
Commented by mariko789 at 2009-11-11 07:15
★楽子さん♪

ダイエットの必要はないでしょう~
あのシルエットからすると、かな~りスリム(。→ˇܫˇ←。)
Commented by mariko789 at 2009-11-11 07:15
★yamaojiさん♪

写真をじっくり見てくださり、ありがとうございます♪

>赤い糸 回り道した 薬指、yamaoji

赤い糸、が素敵です、こんど使ってみよう♪
順調すぎるのは、yamaojiさんのほうです u^エ^u わん
でもお互いにダイエットしなくちゃね!
Commented by 詩楽麿 at 2009-11-12 12:05 x
ペガサス様
結婚指輪は、俳句の題材として、古くて新しいもの。その指輪には、誰しも思い入れがあります。しかし、亭主から見て、結婚指輪をしている妻は、『ういやつ』と感じ、結婚指輪をしない妻を亭主の腹の中では、良しとしない。自身はしなくても。一つの誓いの象徴たからでしょうね。

磨耗した 指輪の縁に 歴宿る

人恋うる 指輪に潜む 思いあり
話せど何処か 秋風忍ぶ
Commented by mariko789 at 2009-11-13 10:21
★詩楽麿さん♪

こちらにもコメントをありがとうございます♪
私は「ういやつ」なのですね♪

>磨耗した 指輪の縁に 歴宿る   詩楽麿

歳月は指輪にも歴然と。

>人恋うる指輪に潜む思いあり 話せど何処か秋風忍ぶ

秋は人恋しい季節ですね、
ルビーの指輪なんて歌もありましたっけ・・・