always over the moon

あきつ (赤蜻蛉) :俳句





f0053297_92246.jpg


あきつあきつ誰(たれ)の血を吸ふてきたやら    流星
(あきつあきつ/だれのちを/すうてきたやら)


◎ 季語: あきつ・赤蜻蛉・蜻蛉   【秋】 ・動物






真っ赤なおべべの袖のさき

濡れているよな いないよな

あきつあきつ

けふの命は けふかぎり



(写真: シンガポールの、赤とんぼ。 Nikon-D80)









★☆~皆さまから頂いた句です(敬称略)。ありがとうございます♪~☆★


赤蜻蛉 残る季節に命燃ゆ           詩楽麿

羽ばたけど 来季へ飛べぬ 赤蜻蛉      詩楽麿


赤蜻蛉 紅き血潮を 空にのせ          のんかい


秋めく日 小春日和に 赤蜻蛉、         yamaoji


竿の先紅のとんぼの寸足らず           よし


タイにいる これがほんとの 赤とんぼ        夢宙堂
[PR]
by mariko789 | 2009-08-28 09:27 | Nikon D80 | Trackback | Comments(40)
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/11819757
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by とし坊 at 2009-08-28 09:44 x
流星さん、おはよう!

>あきつあきつ誰(たれ)の血を吸ふてきたやら

画像処理が鮮やかでトンボの赤色が強烈ですね。
さて、誰の血を吸ってきたのかと本気で考えてしまい
ます。
さしずめ戦死者の、あるいはテロ犠牲者の血か!なん
て考えてしまいますが作者の心はもっとロマンチック
なんでしょうね。
三途の川の閻魔さんの血、といえば怒りますか!?

二句一章の作りが句意を妖しげにしています。
Commented by ぼたん at 2009-08-28 11:12 x
凄い~~ 恐いくらいに、色気だっていますよ。
やさしく、静かな貴女がこんな激しい句を詠むなんて・・・
凄すぎます。でも、素敵で好きです。
Commented by 遊子 at 2009-08-28 11:38 x
とにかく画像が綺麗、で生き生き、今にも飛び立つあきつの風情。

敢えての破調が、嫌が上にも個性を光らせます。
全体の印象は、ずばり、萩原朔太郎!

↓青萄さん、流星さん、洗い髪を遊子のイメージと言って下さってありがとう。気分良くして、その線で行きまする。(笑)      
Commented by sarah000329 at 2009-08-28 12:26
mariko にゃん ありがとーー。
パソコンのメールアドレスもっかい教えてもらえますかああ?
Commented by 鎌ちゃん at 2009-08-28 15:10 x
こんにちは。
「あきつあきつ誰の血を吸ふてきたやら    流星」
画像の色が鮮やかだけに、この「誰の血を吸ふてきたやら」に
おどろおどろしたイメージが湧いてきます。
まるで、横溝正史の小説に出てきそうな場面ですね。

詩も流星さんの作品ですか。
いい作品ですね。
私は、子供の頃には、我ながらいい詩をたくさん書いたのですが、
歳をとるごとに、その才が消えてしまいました。
今は、ご覧の通りの駄句ばかりです。
Commented by kawazukiyoshi at 2009-08-28 15:24
すっかり秋も身近です。
赤とんぼ
まだ山口では見ていません。
見に行く暇が無いのでしょうかねー。
今日もスマイル
Commented by 詩楽麿 at 2009-08-28 17:37 x
流星 様
魂に響く赤トンボの写真有難う。見ているだけで涙を誘う。思わず画面に人差し指を伸ばし『この指止まれ!』と画面から誘い出したくなりました。動きある写真だけに僅かな期間の季節に生きるトンボの生き様を描写した名写真。どうかNHK写真俳句にこの作品で応募されて下さいね。
また、この鮮やかな赤は、フラミンゴが子供を育てるのに両親がそれぞれ自分の血液をくちばしから子供にミルク代わりに呑ませる鮮血を想起させました。だからフラミンゴは、羽根まてピンクになると言う。
自然の命の営みに驚嘆します。


赤トンボ 羽根を取ったら とんがらし 作者不明
赤蜻蛉 残る季節に命燃ゆ

羽ばたけど 来季へ飛べぬ 赤蜻蛉
Commented by al17 at 2009-08-28 18:01
>「あきつあきつ誰の血を吸ふてきたやら    流星」

うふふっ!旨いなぁ。。。しかしホント
この赤い色はペンキ屋さんの回しものかぁーーーって@@!
この辺りでは ここ迄赤いのは見た事有りませんよ。

お写真も句もとっても情感が溢れていますね。
Commented by srakko at 2009-08-28 18:12
流星さん、こんばんは~

プチお久です~~(汗)

あきつあきつ誰(たれ)の血を吸ふてきたやら  流星さん

あれっ?
句風変わりました?

緑の茎に、真っ赤なとんぼが
とても印象的です!!
誰かの血をすってきたからなのねぇ~~
ε=ε=(ノ≧∇≦)ひゃ~~

*意外と怖がりです・・・すみません(汗)
Commented by keymyall at 2009-08-28 19:31
わぁ~~~  すごい色なのねーーー
日本の赤とんぼとは全く違った色で、ビックリです。
国によって、こんなにもいろんな事が違うっておもしろいね。
でも、このとんぼ、、、、、、チト、怖いです (^^ゞ
なんて言うか、、、、、、虫が、苦手です(笑)
Commented by Nong-Khai at 2009-08-28 20:09 x
赤蜻蛉 紅き血潮を 空にのせ

強烈に紅い赤蜻蛉ですね!!更に日本と違って胴体が太い。
そして此の蜻蛉を観てたら『あのねのね』が歌ってた『あかとんぼ』を思い出しました。
あかとんぼ〜の、羽〜を取ったら、唐辛子…
Commented by yamaoji at 2009-08-28 21:15 x
秋めく日 小春日和に 赤蜻蛉、yamaoji
ドイプイ村の空は、晴れると、トンボが乱舞する季節になってきましたよ。
オニヤンマは夏のギラギラ太陽をイメージさせるのに、赤蜻蛉は、・・・・秋ですよね!
ってyamaoji感ですけどね。
昨日は、繋がらなくて・・・でした。
そちらのPC事情・環境は、どうですか?
Commented by mariko789 at 2009-08-29 05:08
★とし坊さん♪

>さしずめ戦死者の、あるいはテロ犠牲者の血か!

深く読んでいただき、光栄のいたりです!

>三途の川の閻魔さんの血、といえば怒りますか!?

怒りません、怒りません! 素晴らしい発想ですもの♪
まだ完全ではないお体で来て頂き、申し訳ないような
嬉しいような・・・。。(^人^)感謝っっ♪
Commented by mariko789 at 2009-08-29 05:09
★ぼたんさん♪

ぼたんさんの、赤とんぼさんも、美しかったですよん♪

>やさしく、静かな貴女がこんな激しい句を詠むなんて・・・

誤解誤解(冷や汗・・・
引っ込み思案なだけなのです~
素敵に褒めて頂き、光栄です♪
Commented by mariko789 at 2009-08-29 05:09
★遊子さん♪

画像を褒めてくださり、嬉しいです!

>敢えての破調が、嫌が上にも個性を光らせます。

一年間あまり、型にはめる訓練をしてきましたので、
これから一年は、型から出る訓練をしようと思っています。
つまり、最初の頃の句風に戻るってことかも?(笑)
朔太郎は、褒めすぎじゃ~

遊子さんのイメージ、そのままそのまま、ね♪
Commented by mariko789 at 2009-08-29 05:09
★sarahさん♪

おっけい~~♪
このあとすぐ送るにゃ~~♪
Commented by mariko789 at 2009-08-29 05:10
★鎌ちゃん♪

>まるで、横溝正史の小説に出てきそうな場面ですね。

うふ、横溝ファンです、わたくし。嬉しいかも♪

>今は、ご覧の通りの駄句ばかりです。

またまたそのようなご謙遜を~
今も、昔の詩才が冴えて、素晴らしい句をばんばん飛ばしていらっしゃる。
それは皆さんが認めていらっしゃいますよん♪
Commented by mariko789 at 2009-08-29 05:10
★kawazukiyoshiさん♪

山口では、まだ赤とんぼはでてきていませんか~
日本の昆虫の生態はどんどん変わっているのかもしれないですね~
絶滅しないことを祈るばかりです。
Commented by mariko789 at 2009-08-29 05:10
★詩楽麿さん♪

いつも過分にお褒め下さり、嬉しい限りです。
この写俳は・・・
写真はともかく、句がNHK向きではありませんわ。
もっと健全でなくては。。

フラミンゴの親は立派なのですね。感動しました!

>赤蜻蛉 残る季節に命燃ゆ    詩楽麿

>羽ばたけど 来季へ飛べぬ 赤蜻蛉    詩楽麿

短い命を精一杯飛んでほしいですね。
詩楽麿さんのお優しいお心、感じいりました。
Commented by mariko789 at 2009-08-29 05:11
★あきさん♪

え? 日本の赤とんぼは、もっとマイルドな色ですか~?
シンガポールの赤とんぼは、このとおり、羽の先まで真っ赤でした!
Commented by mariko789 at 2009-08-29 05:11
★楽子さん♪

句風は、元(一年ほど前)戻ったのです(笑)
なんだか、型にはめるのが、かったるくなりました。
そういえば、本田美奈子さんのミュージカル、
ミス・サイゴンですよね、あとで思い出しました!
Commented by mariko789 at 2009-08-29 05:12
★keymyallさん♪

やっぱり日本の赤とんぼとは違うのねぇ~

そうそうkeyさんは、虫が苦手でしたね!
怖がらせてごめんなさい!
Commented by mariko789 at 2009-08-29 05:12
★Nong-Khaiさん♪

>赤蜻蛉 紅き血潮を 空にのせ   のんかい

やっぱり血の色を連想しますでしょ?
「空にのせ」に広がりがあって、良いですね♪
そうそう、あのねのね、の歌でしたよね
まさに、この胴体は赤唐辛子(笑)
Commented by mariko789 at 2009-08-29 05:13
★yamaojiさん♪

>秋めく日 小春日和に 赤蜻蛉、   yamaoji

やっぱりドイプイでは、蜻蛉の乱舞が見られるのですね♪
私もチェンマイでは、ベランダで何百という蜻蛉の群れを見ました
撮れないのが、残念でした。
「秋めく日」。お句のとおり、赤とんぼは、やっぱろ青い秋空に似合いますね♪
Commented by champagneman at 2009-08-29 09:03
流星さん、おはようございます。

血は・・’血は赤ワイン’
でも少々飲みすぎたようですね、蜻蛉^_^;

そう言えば、聖書詩篇にこんな一文が、

And wine maketh glad the heart of man ・・・・

そうそう、特に好きなひとと傾ける赤ワインはね・・(^_^;)ムフっ
Commented by idea-kobo at 2009-08-29 11:57
本当に見事な真紅な赤とんぼですねえ…。
Commented at 2009-08-29 14:47
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by イヴォンヌ at 2009-08-29 17:06 x
見事な色のアカトンボですね。
もう秋ですねぇ。でも東京はまだまだ蒸し暑い日々が続いています。
そちらはやっぱり暑いんでしょうね~
Commented by 17番!暗闇のロケン・ロー at 2009-08-29 19:38 x
こんばんは!
おっ!『紅のトンボ』!(笑)
あたかもペラ機のようなそのスタイル!
ハンターでもあるあれらの舞いには憧れるよ。

♪〜ああ しあわせのとんぼよ〜〜どこへ.......
  お前はどこへ飛んで行く.........
  ああ〜しあわせのとんぼが〜〜ほら〜〜
  舌をだして..........笑ってらぁ〜〜


まぁ、知らんかな......流星さんは...この曲も。。。。
俺も知ってるのはここだけだけどね。(苦笑)
なら名曲でシメようぜ!
♪〜ゆうや〜け〜〜こやけの〜〜〜あかとんぼ〜〜〜〜

                 .......Oh.........baby..........

Commented by yoshiyoshi at 2009-08-29 20:07 x
竿の先紅のとんぼの寸足らず     よし

育ち損ねのトンガラシ、よよいのよいで大トラで帰ってまいりやした。
Commented by 空見 at 2009-08-29 21:45 x
今晩は~♪

血を吸ふて・・なんていうから、巨大な新種の蚊かと思ってしまいましたよ、一瞬(笑 赤とんぼさん、ゴメンネ ψ( ̄▽ ̄)ψ

ホラー系、ワタクシ結構好きかも。確か少し前「三途の川」がでてくる句を作ったなぁ・・。没にしたけど( ´艸`)

横溝正史、全巻読破!( ̄∀ ̄*)イヒ
Commented by mariko789 at 2009-08-30 08:17
★champagneman さん♪

にゃるほど!
この赤い色は、赤ワインだったのですにゃ♪
(すみません、みーちゃんの背後霊が  笑)

聖書詩編・・・・な、なんて素敵なのでしょう❤
そういえば・・・大昔の西洋では、パンとワインの晩餐だったのですよね。
>そうそう、特に好きなひとと傾ける赤ワインはね・・(^_^;)ムフっ
わ~ん! 私も混ざって傾けlたい!(え?
Commented by mariko789 at 2009-08-30 08:17
★あいであさん♪

まぁ、今日は川柳なしですか?
寂しいです~♪
Commented by mariko789 at 2009-08-30 08:18
★鍵・kimさん♪

ありがとうございます!
その一言が、明日への活力になりますわ~
Commented by mariko789 at 2009-08-30 08:18
★イヴォンヌさん♪

こちらも、むしむし蒸し暑いです
東京もまだ暑いですか~
涼しげなお食事の投稿を待ってますよん♪
Commented by mariko789 at 2009-08-30 08:18
★暗闇のロケン・ローさん♪

>ハンターでもあるあれらの舞いには憧れるよ。

え? ハンターでもあるのですか?
そっかぁ。。ガール・ハントやボーイ・ハントなのね♪

「トンボ」の歌、知ってる、知ってる、知ってます!
メロディは、思い出すんだけど、歌詞がねぇ・・・
あの、かっこいい男性歌手のね♪

名曲、それなら知ってるぅ♫
歌ってくれてありがとう~~♫
Commented by mariko789 at 2009-08-30 08:19
★yoshiyoshiさん♪

>竿の先紅のとんぼの寸足らず     よし

まさに! 寸足らずのトンボでした♪

>よよいのよいで大トラで帰ってまいりやした。

飲みすぎたのは~どなたのせいよ~♪
うちにも大トラ一匹おりますわ。
お体にお気をつけてね~~
Commented by mariko789 at 2009-08-30 08:19
★空見さん♪

うんうん。この子は、ほんまは大きな蚊かも知れませんぞー。
三途の川の句、ここにアップして下されば、嬉しかったのにぃ。。

>横溝正史、全巻読破!( ̄∀ ̄*)イヒ

わたくしもでーす、空見先輩♪
(やっぱり、わたくしたち、似たもの同士?)
Commented by kingminoru at 2009-08-31 07:41
タイにいる これがほんとの 赤とんぼ
Commented by mariko789 at 2009-08-31 08:47
★kingminoru さん♪

>タイにいる これがほんとの 赤とんぼ   夢宙堂

恐れ入りました!(へへーっ)