always over the moon

雀の子こけつまろびつ拾ふ餌 :俳句







f0053297_8523611.jpg



雀の子こけつまろびつ拾ふ餌    流星
(すずめのこ/こけつまろびつ/ひろうえさ)

◎ 季語: 雀の子・子雀・親雀・黄雀   【春】 ・動物






★☆~皆さまから頂いた句です(敬称略)。ありがとうございます♪~☆★


我が犬の よる年波で 缶の餌      銀河王子
老い母の 相も変らぬ わがままさ       銀河王子


思うほど 届かぬ心 春うらら          詩楽麿


拾ふ餌 昨日の草の 抜きし跡        極楽とんぼ


手を添えた その手は何よと 睨む老、     yamaoji

 







昨夜のことです。
近所に住む老婦人に電話をしました。
余計なお節介なのですが、一人で暮してらっしゃるので、時々お元気かどうか様子を見るのです。
待ってましたとばかりに、彼女の愚痴が始まりました。
主に、友達から軽く見られて口惜しいという話。
私は、真剣に聞いてしっかり受け答えしていました。

ところが。。
「あなた、なんで何も言ってくれないの!?」
と、彼女が突然怒ったのです。

「は? 私はちゃんとお返事していましたよん」
びっくりして答えたのですが、
「もういいわ! どうせ年寄りの愚痴なんか聞いたって面白くないわよね」
と、彼女はおかんむり。

「ちゃんと、聞いていましたってばー!」
私は大きな声で言い、おやすみなさいを言って電話を切りました。

彼女は耳が遠くなっていて、私の”受け答え”が聞こえなかったのですね。
彼女を慰めるつもりで電話したのに、かえって怒らせてしまいました。
あゝ・・・・・。。。
[PR]
by mariko789 | 2009-03-19 09:10 | Nikon D80 | Trackback(1) | Comments(30)
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/10587667
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ノムリエphoto575 at 2009-03-19 22:18
タイトル : 【猫写真館2008】
(右は友人のお嬢様・・シュウちゃん(小2)・・のミーちゃんスケッチ♪) *これも(前掲【二月尽】)と同様の理由で、旧館【フォト五七五と泡々な日々】より移動しました。 [ せのたかい あなたのうしろ ふゆぬくし ] *【フォト575倶楽部】2009年1月度優秀作。 この後、サイトは休止になりました・・(涙... more
Commented by keymyall at 2009-03-19 09:21
お年寄りとのおつきあいは難しいです。
チョッとした言葉の行き違いとか、勘違いとか、、、、、
生徒さんが、お年寄りが多いので、いろいろあります、、、(-.-)

流星さん、、、、優しいのですね ^^)
気を遣ったのに、かえって怒られちゃって、お気の毒です。
一人暮らしのお年寄りは、寂しいんですよね、、、、、
だから、何かのきっかけで、馬鹿にされてるとか、ほったらかしにされているとか、、、、、そんな風に思ってしまうようです。
これに懲りず、また、連絡をしてあげてくださいね。。
Commented by kimcafe at 2009-03-19 09:32
我が犬の よる年波で 缶の餌(普通のドックフードは食べなくなった)
老い母の 相も変らぬ わがままさ(実話)

・・・・ははは、ですね(^-^)
Commented by sarah000329 at 2009-03-19 09:44
黒ニャンコの目つきがするどくって、体も精悍な感じで豹っぽいです。

耳が遠くなってきて、電話の内容が聞こえにくい・・・・・
なるほど・・・そんな事ってあるんですね。
確かに耳が聞こえなくなると、相手が笑っただけでも
自分がバカにされて笑われてると思ったりするようです。
実際私も体験した事があります。いきなり怒り出して驚きましたもん。

でも、流星さん優しいわ。
その方もその時は怒ったかもしれないけど、心ではいつもそうやって
気にかけてくれる事を感謝しておられると思います。

次にお話する時は、拍子抜けするくらい忘れてるような気がします。
うちの祖母もそうでしたから・・・・・(笑)
Commented by al17 at 2009-03-19 10:52
こんにちは〜marikoちゃ〜ん^^

>雀の子こけつまろびつ拾ふ餌    流星
老婦人とのやりとりの様が 良く表現された句ですね。
一方通行で 聞く耳を持たない?持てないお年寄りも
居ますので お気の毒と言えばそうなのですが 私も
そんな体験が有りました。
主人の母は津軽弁で入れ歯も外して電話に出て会話を
した時が有りました。
何とか聞き漏らさず理解しようと勤めましたが いきなり
「かあさん ちゃんと分かってんだかぁ?」とやられた!!
外人と喋ってる感じでしたから 冷や汗をかきました。

mariko ちゃん 定期的にそうして電話で伺うって凄い
お優しいですよ。今老人の孤独死が多い中 そうしたケア
って無いですから 偉いと思います。
怒ってみても やはり嬉しいに決まってますって^^
又餌を拾い集めてあげて下さいね。(*^_^*)
Commented by 詩楽麿 at 2009-03-19 13:08 x
流星 様
その昔、大学の落語研究会で小話として
落語の世界で泥棒・つんぼう・けちん坊の事を『三ぼう』と言う事を学びました。

爺さん『ばあさんや今外を通ったのは、隣の熊さんじゃないかね。』

婆さん『やだよ、ありゃ隣の熊さんだがね』

爺さん『なんだ、そうかい。わしゃ、また隣の熊さんだと思ったよ』

との小話がある様に『君子危うきに近寄らず』と思います。

思うほど 届かぬ心 春うらら
Commented by idea-kobo at 2009-03-19 13:56
拾ふ餌 昨日の草の 抜きし跡

雀にとっては美味しいエサが掘り出されたんかのう…。
Commented by 遊子 at 2009-03-19 16:00 x
流星さん、こんにちは

雀の子こけつまろびつ拾ふ餌    流星

一茶のようなかわいい句ですね。
こけつまろびつ・・・が特にかわいい。
遊子は、笑い転げて・・・の中7で作句しましたよ。
乞うご期待・・・ってほどのものじゃない。

ところで、現実にはそんなお話があったなんて、とかく人の世は住みにくい。
Commented by ぼたん at 2009-03-19 20:00 x
人間って、難しい動物ですね。 良かれ・・と思っても、相手の方が
自分と同じ思いとは限りませんものね。 私もたくさんの失敗を
重ねて来ました。今も・・・です。 これも、仕方のない事かも知れません。あまり、ガッカリしないで下さいね・・・スターさん・・・
自分が真っ直ぐでしたら、いつか解ってくださるかも・・・・解ってくださらなlくても、真っ直ぐな自分に自信を持って下さいね。
Commented by yamaoji at 2009-03-19 20:24 x
手を添えた その手は何よと 睨む老、yamaoji

お年寄りがこけそうになったり、躓いたり、滑ったりetcのときに、ごくごく自然に手を出しても、クッと、何するのよ!みたな顔で睨まれたことあります。
でもこれはこの方がお元気な証拠ですから、こっちがグッと思いを飲み込めばそれですみます。
流星さんの方はね、だからって、おたくの耳が・・・・とは言えないしね~~~。
これもお年寄りだとおもい、懐の広い流星さんですから グッと飲み込みましょう。
でも、名さっれおられることは絶対に良い事ですので、めげずに続けてくださいますようお願いします。
流星さんだけが頼りっこととですから!
また、忙しいことが増えましたね、家人さんが聞いたらお国柄流星さんを誇りに思うことでしょう、見習います。

Commented at 2009-03-19 20:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 空見 at 2009-03-19 22:09 x
こんばんは~♪

年をとると、色んなところが弱ってくるから、仕方がないのだけれどね。
誰もがいずれ行く道。。(泪
うちの夫も難聴が進んで・・話が混乱しています。

今日遇ったお爺さんは、挨拶してもシランフリ、聞こえないみたいだった
ね。そんな時もあるさ、と一人で笑っています。
流星さんもガッカリだったと思うけれど、どうぞ笑って許してあげてくださ
いませ~(*o☆)\バキッ!

「雀の子」の可愛い様子が、よく出ているお句と思いました。
Commented by champagneman at 2009-03-19 22:24
流星さん、こんばんは。

ウチのクロネコちゃんも仲間に入れてやってください!
(といっても、旧館からもらわれてきたコですが・・^_^;)
TBヨロシクで~す♪
Commented by srakko at 2009-03-19 23:08
流星さん、こんばんは~

>こけつまろびつ

が良いですね~

うちのじーじも、かなり耳が遠くて
電話が掛かってくると私と代わります。
面と向かって話していても、
話しが通じてないときもありますから・・・

お辛い気持ちは、十分お察ししますが
ぐっと堪えてまたお電話差し上げてくださいね~
ガンバ!!
Commented by hanawa at 2009-03-19 23:37 x
こんばんは。
ご苦労様です。優しいねぇ......流星さん♪
結果的にはそうなったけど、その方多少でも気が晴れたんでは.......
せめてそう思おうぜ。。。。^^
確かにお年寄りは喋らすことが大事だよね。
でも、それだけ悪タレたれてりゃあ、しばらくは大丈夫なのでは?

お疲れ流星さん。。。。。。。

Commented by mariko789 at 2009-03-20 10:53
★keymyallさん♪

keyさんも生徒さんに高齢の方が多いのですね~
大変ですね、がんばってくださいね~♪
励ましのコメントを、ありがとうございます!!(^人^)感謝っっ♪
Commented by mariko789 at 2009-03-20 10:54
★kimcafeさん♪

>我が犬の よる年波で 缶の餌   銀河王子
>老い母の 相も変らぬ わがままさ  銀河王子

それも人生&犬生ですね♪
優しいkimcafeさん♪
Commented by mariko789 at 2009-03-20 10:55
★sarahさん♪

黒猫ちゃんたちは公園の野良兄弟です♪
警戒されちゃったみたい(とほほ
sarahさんも、勘違いでいきなり怒られた経験があるのですね~
あのね、昨日の朝、彼女から電話があり「怒ってごめんなさい」と。。
可愛い人なので、勘違い、許します♪
Commented by mariko789 at 2009-03-20 10:55
★あきさん♪

まったく無関係みたいな句をアップしたのに、素晴らしい解説をありがとうございます!!
津軽弁で入れ歯を外されると、外国語のようでしょうね!
「かあさん、ちゃんと~」、あちゃー!ですね!!
私も夫が単身赴任で寂しい人なので、あいみたがいです♪
素晴らしいコメントをありがとうございます!!(^人^)感謝っっ♪
Commented by mariko789 at 2009-03-20 10:56
★詩楽麿さん♪

小噺をありがとうございます♪♪
耳がよく聞こえる同士でも、誤解ってありますものね、
気をつけまーす♪

>思うほど 届かぬ心 春うらら   詩楽麿

「春うらら」が効いてますね!!
Commented by mariko789 at 2009-03-20 10:56
★あいであさん♪

>拾ふ餌 昨日の草の 抜きし跡   極楽とんぼ

雀にとっては、ちっちゃな虫くんがご馳走かもね?
Commented by mariko789 at 2009-03-20 10:57
★遊子さん♪

「笑い転げて」の句、楽しみにしております♪
とかくこの世は住みにくいですが、
だからこそ面白いのかも知れないですね、(^_-)-☆
Commented by mariko789 at 2009-03-20 10:57
★ぼたんさん♪

ぼたんさんも、同じような失敗が数多あるのですね♪
みなさん、同じなのですね~
彼女は「怒ってごめんなさい」と電話を下さったので、
私もほっとしましたよん♪
人間関係、丸くいきたいものです♪
Commented by mariko789 at 2009-03-20 10:58
★yamaojiさん♪

>手を添えた その手は何よと 睨む老、yamaoji

わっかるぅぅ!!!
私も、まったく同じ経験があります!
高齢の方は、年寄り扱いされるとプライドが傷つくのですね。
かといって、まったく気を使わないと、やはり気に障るようで。。
グっと飲み込みましょうね~♪(^_-)-☆
Commented by mariko789 at 2009-03-20 10:58
★鍵っ子・Yさん♪

よくあること♪
私なんか、しょっちゅうです。
お気になさらないでね~♪
わざわざありがとうございます~♪
Commented by mariko789 at 2009-03-20 10:58
★空見さん♪

誰もがいずれは行く道ですね!
空見さんのご主人様、難聴とは・・・大変ですね。
みんな、思いやりをもてばいいのね~♪
Commented by mariko789 at 2009-03-20 10:59
★champagnemanさん♪

可愛い猫の写真館さんから、TB、ありがとうございます♪
 (^人^)感謝っっ♪
こちらからも、させて頂きますね~♪
Commented by mariko789 at 2009-03-20 10:59
★楽子さん♪

あら~、楽子さんのじーじさんも耳が遠いのですね。
でもご自分でご自覚があれば、よいですね。
優しい楽子さんが、じーじさんの耳になってあげれば大丈夫ですね♪
Commented by mariko789 at 2009-03-20 11:00
★hanawaさん♪

あのね、彼女から「怒ってごめんなさい」と電話を頂いたのよ~
ほっとしました~♪
病気になられるより、お元気で怒ってるほうがいいですね!!
Commented by sarah000329 at 2009-03-22 23:09
よかったですねぇ。
怒られても、その後こうして謝られたらやっぱり許さずに
いれませんもんね。^^ 
彼女もmarikoさんの優しさをよーく分かっておられるんだと思います。
Commented by mariko789 at 2009-03-23 09:43
★sarahさん♪

もう彼女とは3年越しのお付き合いです♪
仮の母みたいなものです?
私は優しいというよりお節介かもww