always over the moon

ぶらんこを振りきつて飛ぶ夢ん中 :俳句



f0053297_11511396.jpg


ぶらんこを振りきつて飛ぶ夢ん中    流星

季語; ぶらんこ 【春】 生活





★☆~皆さまから頂いた句です(敬称略)。ありがとうございます♪~☆★


ブランコで 頭を打って 入院した            銀河大王


ふらここやゴンドラの唄くちずさむ           かつ


ブランコに 揺られて見える 別世界         詩楽麿

ブランコを 振り切りながら 君の名を         詩楽麿


影は伸び 友家路つき 我薄暮、           yamaoji


空つぽの心もてブランコを漕げり            空見


夢ん中 グッドアイデア 消滅し            極楽とんぼ








ふと狂気に襲われる瞬間

しーんと静まり返った劇場で、大声で叫びたくなる
駅のプラットホームで、滑り込んでくる電車めがけて飛び込みたくなる
海岸の絶壁で、真下に渦まく海に身を投げたくなる

別に今が不幸とかそんなんじゃない
どこか・・・異次元の世界に行ける気がして。。。


撮影:チェンマイ, ワット・チェディルアンの聖木。
[PR]
by mariko789 | 2009-02-11 09:54 | Nikon D80 | Trackback | Comments(40)
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/10331165
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by チー at 2009-02-11 09:59 x
俳句教室からの訪問です。
>ぶらんこを振りきつて飛ぶ夢ん中
明るいお句ですね。
Commented by keymyall at 2009-02-11 10:22
異次元の世界・・・・・・・
子供の頃、、、、小学生だったかな、そんな事を考えた事があります。
どこかに逃避したかったのかな?
ブランコも懐かしいです。。。
最近、公園にも行ってないし、、、、、、
Commented by 鎌ちゃん at 2009-02-11 11:22 x
フォト575、1月予選通過おめでとうございます。
私なんか、全くお呼びでなかったようです(涙)

「ぶらんこを振りきつて飛ぶ夢ん中 」・・・・
「夢の中」でなく「夢ん中」が私では出てこない発想なんですね。

「どこか・・・異次元の世界に行ける気がして」・・・・
ここに、流星さんと私の大きな違いがあるのですね。
当たり前に生き、異次元の世界を考えたことの無い私です・・・・。
自分をロマンティストだなんって思っていましたが、
随分、単細胞の現実主義者なんだということを痛感しますね。

毎日、色々勉強させていただいています。
Commented by yoshiyoshi at 2009-02-11 11:24 x
いつも感心するほど上手い句だもん、
友達の奥さんはタイの人で超美人なんだもん。
Commented by bossma30 at 2009-02-11 12:03
夢の中じゃなくて、飛んだ(実際は跳んだ)ことあるんですよ。
他にも色んな処から跳んだ。
気持ちは飛べるような気がしてたんですよ。
今じゃ高所恐怖症気味ですけどねぇ。
Commented by kimcafe at 2009-02-11 12:09
ブランコで 頭を打って 入院した (実話川柳 BY 銀河大王)
Commented by とし坊 at 2009-02-11 12:12 x
流星さん、こんにちは!

>ぶらんこを振りきつて飛ぶ夢ん中
う~ん、現状脱皮の心境かな?
乙女(?)の心情、はなはだ穏やかならず、ですね。
”ぶらんこ”は勿論春の季語ですが、そう思ってい
るのは俳人とか俳壇の世界だけ。現在では僕はぶら
んこに季感はありませんね?

>ふと狂気に襲われる瞬間
昔から優れた小説家、画家、詩人の常に保持している
心の風景です。芽吹き時に異常行動を起こします。
流星さん、平凡に生きてくださいよ。
Commented at 2009-02-11 12:14
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sam at 2009-02-11 14:11 x
ブランコから飛び降りるくらいにしておいてね(^_^;
春は狂気を誘うのかな?
Commented by 蝉しぐれ at 2009-02-11 16:58 x

ぶらんこを振りきつて飛ぶ夢ん中 流星さん

ぶらんこを漕ぐ時の浮遊感が伝わってくる御句ですね。

夢の中に飛込める流星さんが羨ましい^_^;

Commented by 克ちゃん at 2009-02-11 17:34 x
流星さん、こんにちは♪

これは夢かうつつか・・
淡いトーンの春色の中にものみな溶けこんでゆきそうな気がする
素敵な写俳ですね~♪ ムシ料理後のデザートにはピッタリです!^_^;

ふらここやゴンドラの唄くちずさむ  かつ

先週BSで久し振りに黒澤明の「生きる」を見たもので・・
そのまんまです(汗
Commented by 詩楽麿 at 2009-02-11 19:37 x
流星 様
なんと素晴らしい俳句。特に最後の『夢ん中』。本来『夢の中』としがちな句を『夢ん中』としたのは、流星様の俳句センスがさらにステップアップされた事を象徴していますね。

ブランコに 揺られて見える 別世界

ブランコを 振り切りながら 君の名を
Commented by yamaoji at 2009-02-11 20:59 x
影は伸び 友家路つき 我薄暮、yamaoji

元気な写真、綺麗な写真が続き見ている人を活気付けているものの、
今日みたいに、流星さん大丈夫?一人で考え込まないでね!なんてこっちが心配しちゃう、書き込み&写真、信じているものの、ハラハラさせられます。
それが 流星さん流なら、それまたよし!
Commented by mariko789 at 2009-02-11 21:10
★ チー さん♪

>俳句教室からの訪問です。

チーさん、いつもお教室やブログで素敵な写俳を拝見
しております。
コメントをありがとうございます♪ (^人^)♪
Commented by mariko789 at 2009-02-11 21:12
★ keymyall さん♪

>子供の頃、、、、小学生だったかな、そんな事を考えた事があります。
>どこかに逃避したかったのかな?

子供って、みんなそうなのかもね?
夢見るころ。。
大人になると現実的になるけど・・・
でもあの不思議な冒険心?はまだどこかにあって。。。
Commented by mariko789 at 2009-02-11 21:16
★ 鎌ちゃんさん♪

>フォト575、1月予選通過おめでとうございます。

あ、ありがとうございます。 (見られちゃいましたね~)

>私なんか、全くお呼びでなかったようです(涙)

そんなことないですよ~
あれは、ずっと投稿していれば順番が来ると思います。
(本当ですよん)

>当たり前に生き、異次元の世界を考えたことの無い私です・・・・。
>自分をロマンティストだなんって思っていましたが、
>随分、単細胞の現実主義者なんだということを痛感しますね。

私だって、夢に見るだけで、実際にはナレアイの中に沈没しています。
だからこそ、異次元なんかに憧れるのねぇ・・・
宇宙人に逢ってみたい(笑
Commented by mariko789 at 2009-02-11 21:19
★yoshiyoshi さん♪

>いつも感心するほど上手い句だもん、

よしさんに、そんなこと言われたら、明日から恥ずかしくてアップできなくなっちゃう。。
よしさんの爪の垢を頂きたいと思ってるの。

>友達の奥さんはタイの人で超美人なんだもん。

お友達も国際結婚ですか~? 最近日本でも多いですね!
タイ人は美人が多いですものね♪
Commented by mariko789 at 2009-02-11 21:23
★ bossma30 さん♪

>夢の中じゃなくて、飛んだ(実際は跳んだ)ことあるんですよ。

あゝ、飛ぶ、じゃなくて、跳ぶ、ですね。
漢字が違ってました、私(汗
私も子供のころ、ブランコから跳んだことあります。
滑り台の上から、傘を広げて跳んだこともあります。
下が砂場だったので怪我はしなかったけど・・・
親が見たら、ぎょっとしたかも(笑

>今じゃ高所恐怖症気味ですけどねぇ。

私もそうですよ~。とはいえ、、高いところは好きです。
バカと煙は高く上がるそうです(笑
Commented by mariko789 at 2009-02-11 21:25
★ kimcafe さん♪

>ブランコで 頭を打って 入院した (実話川柳 BY 銀河大王)

あはは、、ごめんなさい、笑い事じゃないですね!
それって子供時代の話ですよね。かわいそうだったのねぇ。。
Commented by mariko789 at 2009-02-11 21:34
★ とし坊 さん♪

>乙女(?)の心情、はなはだ穏やかならず、ですね。

うーん、、おばさんも現状から脱皮したい?(笑

>”ぶらんこ”は勿論春の季語ですが、そう思ってい
るのは俳人とか俳壇の世界だけ。現在では僕はぶら
んこに季感はありませんね?<

そうですね~
新しい歳時記が必要かも???

>昔から優れた小説家、画家、詩人の常に保持している
心の風景です。芽吹き時に異常行動を起こします。

なんか生ぬるい気候が、不安感を掻き立てるのね。。
私は大丈夫ですよん
頭はかな~り悪いですが(笑
Commented by mariko789 at 2009-02-11 21:36
★鍵っ子Kさん♪

あっはっは♪♪ 
二つとも載せたいけど、、止めておきますか?(笑)
Commented by mariko789 at 2009-02-11 21:38
★sam さん♪

>ブランコから飛び降りるくらいにしておいてね(^_^;
>春は狂気を誘うのかな?

私、、もしかして、、ずっとちょっとオカシイかも?(笑
Commented by mariko789 at 2009-02-11 21:49
★ 蝉しぐれ さん♪

>ぶらんこを漕ぐ時の浮遊感が伝わってくる御句ですね。

ありがとうございます♪
蝉しぐれさんにそう仰っていただけて光栄ですわ

>夢の中に飛込める流星さんが羨ましい^_^;

おほほ(謎の微笑
Commented by mariko789 at 2009-02-11 21:53
★ 克ちゃん さん♪

>淡いトーンの春色の中にものみな溶けこんでゆきそうな気がする素敵な写俳ですね~♪ 

ありがとうございます♪
この木、気に入ったので、もう一度撮りにゆこうと思っています。

>ムシ料理後のデザートにはピッタリです!^_^;

おほほ、そう思いまして、、

>ふらここやゴンドラの唄くちずさむ  かつ

>先週BSで久し振りに黒澤明の「生きる」を見たもので・・
そのまんまです(汗

あのですねぇ、黒澤監督の「生きる」,観ていないのです!
ぜひチャンスを作って観たいです。
ぶらんこでゴンドラの唄を歌うシーンがあるのですね♪
Commented by mariko789 at 2009-02-11 21:57
★詩楽麿 さん♪

>特に最後の『夢ん中』。本来『夢の中』としがちな句を『夢ん中』としたのは、流星様の俳句センスがさらにステップアップされた事を象徴していますね。 <

またぁ、、褒め殺しをぉぉ(笑)
ちょっと冒険で、俳句の先生には叱られるかも(汗

>ブランコに 揺られて見える 別世界

>ブランコを 振り切りながら 君の名を

「別世界」は、私も考えた言葉です! 嬉しいです♪
「君の名を」、絶唱ですね♪
Commented by mariko789 at 2009-02-11 22:00
★ yamaoji さん♪

>影は伸び 友家路つき 我薄暮、yamaoji

うーん、、郷愁を誘う句! 素敵ですね

>今日みたいに、流星さん大丈夫?一人で考え込まないでね!なんてこっちが心配しちゃう、書き込み&写真、信じているものの、ハラハラさせられます。<

ご、ごかいですよん♪
私はとても元気です♪
ご心配をかけてごめんなさいね、ありがとうございます♪
Commented by 空見 at 2009-02-11 22:17 x
こんばんは~
それにつけても!今日の写俳の素晴らしさよ!言葉は要らない*^^*
なんてね、そんな想念、ハーイありまっす、私も(爆)
やりゃあしませんが、そんな想念がふと頭に湧いてきます、虫のように?

空つぽの心もてブランコを漕げり    空見
Commented by mariko789 at 2009-02-12 07:57
★ 空見 さん♪

>それにつけても!今日の写俳の素晴らしさよ!言葉は要らない*^^*<

こらぁ! リップサービスってやつね(^_-)-☆

>なんてね、そんな想念、ハーイありまっす、私も(爆)

よねぇ。。ふと・・ね。やりはしないけど。。

>空つぽの心もてブランコを漕げり    空見

うんうん、わかるわかる! 
空っぽの心、そんなとき多いです、わたし。
Commented by ぼたん at 2009-02-12 08:44 x
一月予選通過・・・すごいですね。 励みになりますね・・ますます
素敵な句が詠めますね。 ブランコが春の季語・・そうかあー
何も知らないぼたんです。 大きくって爽快で、ちょっと可愛い・・そんな感じに詠めました。 これからもどんどん様々なところへ投稿して下さいね。
Commented by sarah000329 at 2009-02-12 09:02
marikoさん、おはようございます。
うーーん。わかるわかる。ふと狂気にかられる瞬間ってあります。
実行にうつすわけではないけれど、高層ビルの屋上に立ったとき
ここから飛び降りたらどうなるんだろう・・・とか
駅のホームに立って電車を待つ時とか・・・・・
人間の心の中には、思いもよらない狂気が潜んでいることもあるんですねぇ

でも、願わくばせめてそれが自分に向けられたものだけでありますように。。。。。。
と、思わずにいれません。

大人になっても公園で鎖が切れるんじゃないか!?
ってなくらい大きく大きくブランコを揺すって乗りたい時・・・・・・
それも狂気の瞬間?いえいえ・・それは童心に帰る瞬間。
Commented by mariko789 at 2009-02-12 09:16
★ぼたんさん♪

>一月予選通過・・・すごいですね。

あ、ありがとうございます。 凄くないですが、、。。

>大きくって爽快で、ちょっと可愛い・・そんな感じに詠めました。 

ありがとうございます!
そんなふうに受け取ってくださり、光栄です〜(*'▽’)/
Commented by mariko789 at 2009-02-12 09:19
★sarah000329 さん♪

>ふと狂気にかられる瞬間ってあります。

ですよね!(^_-)-☆

>高層ビルの屋上に立ったときここから飛び降りたらどうなるんだろう・・・とか
>駅のホームに立って電車を待つ時とか・・・・・
>人間の心の中には、思いもよらない狂気が潜んでいることもあるんですねぇ

どうも心理学によると、「破滅の本能」っていうのも潜んでいるらしいです。

>でも、願わくばせめてそれが自分に向けられたものだけでありますように。。。。。。

そこです! 他人に向かってはいけませんね!

>大人になっても公園で鎖が切れるんじゃないか!?
ってなくらい大きく大きくブランコを揺すって乗りたい時・・・・・・
>それも狂気の瞬間?いえいえ・・それは童心に帰る瞬間。

こちらには大人用のブランコもあります。
けっこう怖いですよ、思い切り漕ぐと。脳を揺さぶられて(笑)
Commented by idea-kobo at 2009-02-12 10:09
夢ん中 グッドアイデア 消滅し

ヨッシャッ!確かに覚えたぞッ!と思ったに?!何じゃった…。
Commented by sarah000329 at 2009-02-12 10:12
うは・・・ 大人版「ゆさぶられっ子症候群」 
痴呆症の理由に出来るから、そのブランコ乗りたい! 笑
Commented by mariko789 at 2009-02-12 11:49
★ idea-kobo さん♪

>夢ん中 グッドアイデア 消滅し

>ヨッシャッ!確かに覚えたぞッ!と思ったに?!何じゃった…。

あるあるあるある!!!
夢の中で、お!というアイディアが浮かんだのに!
起きたら、その肝心のアイディアが思い出せない!(笑)
Commented by mariko789 at 2009-02-12 11:51
★ sarah000329 さん♪

>うは・・・ 大人版「ゆさぶられっ子症候群」 
>痴呆症の理由に出来るから、そのブランコ乗りたい! 笑

あっはっは♪
コメントにも、ちゃんとオチをつけるsarahさん♪
Commented by al17 at 2009-02-12 15:29
こんにちは〜^^
ぶらんこには 苦い想い出が有ります。
一回転をして 藤棚に着地して怪我をしました。
漕ぎ過ぎるとこんな事も起きちゃいますね。
Commented by mariko789 at 2009-02-12 15:48
★al17 さん♪

>ぶらんこには 苦い想い出が有ります。
>一回転をして 藤棚に着地して怪我をしました。
>漕ぎ過ぎるとこんな事も起きちゃいますね。

それは!!!
さぞ痛かったことでしょう・・・
漕ぎすぎると一回転しちゃうんですね!
私は一回転したことはなかったです、
飛び降りたことはありますが、、肝試しで(苦笑
子供は、大人が思ってもみないことをしますから、アブナイですね~
Commented by 風のぶ子 at 2009-02-13 14:01 x
立ち漕ぎで大怪我をしたことがあります、
だって「飛べ!」って弟が言うんだもの。
飛んで着地が出来ると踏んだら、全然出来なかったのだ。思い出しても痛い・・・
Commented by mariko789 at 2009-02-13 14:13
★風のぶ子さん♪

あっらー!
風さんも、怪我経験ありですか・・
思い出しても痛い・・・判りますよぅぅ
想像するだけでも痛そう!
弟さん、ご両親に叱られたでしょうね(^_-)-☆
なんだか、飛べそうな気がするのよねぇ。。。
今でも飛べそうな気がするけど(笑