always over the moon

暗がりにふつと掻き消ゆ虫の声 :俳句




f0053297_7361858.jpg




暗がりにふつと掻き消ゆ虫の声    流星
(くらがりに/ふっとかききゆ/むしのこえ)

◎ 季語 :   虫の声  【秋】 ・動物






★☆~皆さまから頂いた句です(敬称略)。ありがとうございます♪~☆★


ひと時の 儚さ生きる 虫の声               sarah


すれ違う定めに揺れる我が心 虫音漂い如何に慰む   詩楽麿


陽は落ちて千住の河は鴨ひとつ              よし


か細きは 彼女(あなた)の線と 虫の溜息、       yamaoji


旧正月 春の足音 ひたひたと                Nong-Khai


かすかなる 虫の羽音に 春を知る             極楽とんぼ











耳につくほどの虫の声
それじゃ一句詠むかとメモ帳をかまえたとたん
ぱったり止んでしまう
そんなものなのね
ショーウインドウ越しに、欲しいと思いつめていたサンダル
お小遣いをため、いざ買おうと駆けつけたら掻き消えている
欲しいものはなぜか手に入らない。。

※俳句では「ふっと」は「ふつと」と書く
昨夜中原中也の詩を読んでいたら、同じでした
”あって”は、あつて。”だって”は、だつて。

・写真は、一昨日の夕方撮影。加工&色調整なし
 NIKON D80, レンズ18-135, ISO1000
[PR]
by mariko789 | 2009-01-29 08:01 | Nikon D80 | Trackback(2) | Comments(36)
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/10235319
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 写真サイト.COM - .. at 2009-01-29 22:20
タイトル : おすすめ投稿写真ギャ...
Topページのおすすめ投稿写真ギャラリー作品を更新しました☆<a href... more
Tracked from 入金のプログラム at 2009-02-05 13:59
タイトル : 〓完全在宅で手堅く月収30万円稼ぐ方法〓初公開!
○○ 驚異の現金収集【入金のプログラム】新登場!!  初心者必見!完全在宅で手堅く月収30万円稼ぐ方法 ... more
Commented by keymyall at 2009-01-29 08:40
そうなんだぁ~~
なにも、知識がないので、感心しきり、、、、、です。
サンダルの話も、虫の話も、、、、、、うん、うん、、、、分かるなぁ~~~ ^^)
Commented by ぼたん at 2009-01-29 10:29 x
だから・・いいんじゃない・・・だから・・・楽しいんじゃない??
欲しい物が、右から左へと簡単に手に入ったら、なんと味気ない・・・
感動も・・感激も・・幸せに感じる事も・・・無 だと思います。
手に入るまでの過程が最高に幸せな時間なのだと思います。
それを如実に教えてくれるのが、 子供 です。
お互いに何時までも子供の心を、忘れずに詠みましょう・・・ね。
あっ、また偉そうに・・・本当にごめんなさい。私ってやっぱりバアサンだーー(グスン)
Commented by sarah000329 at 2009-01-29 10:42
いいなと思った次の瞬間には消えている。。。。
そういうことってありますね。
あれはうたかたの幻だったのか・・・ みたいな。
欲しい服や靴を見つけて、さんざん悩んだあげく「買おう!」と決意して
店に行ったのになかった。
これはある意味失恋するより辛いです。なぜあの時に・・・ と後悔がつのるし 笑
何物にも出会いってあるんですねぇ。。。。。

ああ・・・虫の声も儚いわ。
儚い一夜の夢でおます。

ひと時の 儚さ生きる 虫の声   

Commented at 2009-01-29 10:43
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 詩楽麿 at 2009-01-29 11:16 x
流星様
確かに世の中の事は、思う様にならないのが世の中の常。

すれ違う 定めに揺れる 我が心
虫音漂い 如何に慰む
Commented by al17 at 2009-01-29 11:34
まりこちゃん こんにちは〜^^
蘭の影が又意味深々で 立体感を醸し出して良い感じです。
お写真からのイメージで いつも良い句が生まれますねぇ〜尊敬♪
おつき合いでもそうですね。あの時会って置けば良かった!!
あそこに行けば良かった。。。なんて事良く有ります。
確かに無造作に聴く虫の音はうるさい程ですが 聞き耳を立てると
感知された様にしぃ〜んとなるから不思議です。
そんな情景が良く出ていますね。素晴らしいです。
Commented by 鎌ちゃん at 2009-01-29 12:34 x
「暗がりにふつと掻き消ゆ虫の声    流星」・・・・
中学時代の初恋の人が、何年経っても夢に出てくるのです。
中学生のまま・・・・。
そして、いざという瞬間に、いつも覚めてしまうのです。
しまったと思って、寝なおすのですがあとの祭り・・・・。
そんな彼女も、同級会で再会した後は、夢に出てこなくなりました。
会わなければよかった。
アレッ!?話が逸れていましたか?
Commented by kawazukiyoshi at 2009-01-29 14:00
真の暗闇の中で
ふっと虫の声
露も鈴のように震えるのでしょう
今日もスマイル
Commented by yoshiyoshi at 2009-01-29 15:15 x
陽は落ちて千住の河は鴨ひとつ    よし

最初は 「北ならい千住の河は」だったのですが、
季重なりだざまぁ見ろ(笑)、ともゆかないし。

Commented by とし坊 at 2009-01-29 16:34 x
こんにちは!
欲しいものが手に入らない・・・う~ん、宝くじ&
馬券&恋かな?
流星さん、ニコンのいいカメラ手に入れて、いい写
真作品手に入れて・・・まだ、サンダルをおねだり
してね。欲張り!!!
鈴虫の声を手に入れようとすれば京都の鈴虫寺へ行
けば年中目の前で鳴いてくれますよ。

>※俳句では「ふっと」は「ふつと」と書く
旧かな表記を目指すならそうですね。しかし、口語
俳句や現代語俳句が主流ですからそんなこと気にせ
ずに!



Commented by mariko789 at 2009-01-29 20:11
★keymyall さん♪

>サンダルの話も、虫の話も、、、、、、うん、うん、、、、分かるなぁ~~~ ^^)

ね、そういうことってあるわよね♪
Commented by mariko789 at 2009-01-29 20:13
★ ぼたん さん♪

>欲しい物が、右から左へと簡単に手に入ったら、なんと味気ない・・・

うんうん、確かにそれは言えるかもね。
手に入れたときの感動もないし。

>あっ、また偉そうに・・・本当にごめんなさい。

何を仰るウサギさん♪(あ、ぼたんさんでした!)
いつの日か、カラオケに行きましょうね~(は?
Commented by mariko789 at 2009-01-29 20:17
★ sarah000329 さん♪

>何物にも出会いってあるんですねぇ。。。。。

そうそう、そこなのよ!
タイミングを逃すと、もうあかんのねぇ。
なんでもそうね。
私は100%タイミングを逃すタイプ
石橋を叩いて渡らない(笑
sarahさんは、私の二の舞を踏まないで~~

>ああ・・・虫の声も儚いわ。
>儚い一夜の夢でおます。

あっはっは、やっぱ、sarahちゃんは面白い♪

>ひと時の 儚さ生きる 虫の声 

最後は美しくフィニッシュを決めてくださいました!
Commented by mariko789 at 2009-01-29 20:18
★鍵っ子Sさん♪
ありがとうございます! 元気もりもりです♪
のちほど、そちらでね~♪
Commented by mariko789 at 2009-01-29 20:20
★ 詩楽麿 さん♪

>確かに世の中の事は、思う様にならないのが世の中の常。

さようでございますなぁ。。

>すれ違う 定めに揺れる 我が心
>虫音漂い 如何に慰む

平安時代のお公家さまの和歌かと思いました♪
Commented by mariko789 at 2009-01-29 20:23
★ al17 さん♪

>蘭の影が又意味深々で 立体感を醸し出して良い感じです。

ありがとうございます♪ 
なんだか影を撮るのが好きで(笑

>あの時会って置けば良かった!!
>あそこに行けば良かった。。。なんて事良く有ります。

私も前回の里帰りのとき、あきちゃんにお会いすれば良かった!と悔やんでいます・・・(とほほ
お忙しいのに、いつもコメントをありがとうございます!
Commented by mariko789 at 2009-01-29 20:26
★ 鎌ちゃん さん♪

>中学時代の初恋の人が、何年経っても夢に出てくるのです。

さぁ、きたぞ~!

>中学生のまま・・・・。
>そして、いざという瞬間に、いつも覚めてしまうのです。
>しまったと思って、寝なおすのですがあとの祭り・・・・。

ふんふん、それで?

>そんな彼女も、同級会で再会した後は、夢に出てこなくなりました。
>会わなければよかった。

もうゼッタイにそんなオチがあると思っていたわ♪
鎌ちゃんのコメント、記事より面白いです~♪

>アレッ!?話が逸れていましたか?

いえいえ、ピンポイントです!
Commented by mariko789 at 2009-01-29 20:27
★ kawazukiyoshi さん♪

>真の暗闇の中で
>ふっと虫の声
>露も鈴のように震えるのでしょう

素敵な詩をありがとうございます。 

>今日もスマイル

はい、スマイルで過ごしますね~♪
Commented by mariko789 at 2009-01-29 20:30
★ yoshiyoshi さん♪

>陽は落ちて千住の河は鴨ひとつ    よし

絵が見えます。さすがよしさま♪

>最初は 「北ならい千住の河は」だったのですが、

北千住・・・? 

>季重なりだざまぁ見ろ(笑)、ともゆかないし。

よしさん、かっこいい。なにを言ってもさまになるもの。
Commented by mariko789 at 2009-01-29 20:35
★とし坊 さん♪

>宝くじ&馬券&恋かな?

なんか目標が大きくないですか?(笑

>流星さん、。欲張り!!!

ばれちゃったでしょうか?(笑

>鈴虫の声を手に入れようとすれば京都の鈴虫寺へ行
けば年中目の前で鳴いてくれますよ。

いいですねぇ。。
京都に住んだら、俳句の種がごろごろ・・
あ、種よりセンスですね、すみません

>しかし、口語俳句や現代語俳句が主流ですからそんなこと気にせずに!

あ、そうなんですか!?
それを伺ってほっとしました、
これから古語のお勉強といっても・・・・寿命が尽きてしまいそう(言うことが情けない
Commented by yamaoji at 2009-01-29 20:55 x
か細きは 彼女(あなた)の線と 虫の溜息、yamaoji

野生の蘭は、他の木に寄生できれば生きれます。
でも、彼女は彼の鼓動が聞こえないと・・・・・
守っている、という感情が彼にあればきっと良いカップルでは?
コメが変になっちゃいました、真似しようとしたら、ボロがボロ呼び、マジ。ボロ×2になってしまいました。
ブログにそぐわないと思ったら、あっさりと削除願います。
難しい!
Commented by Nong-Khai at 2009-01-29 21:34 x
旧正月 春の足音 ひたひたと

写真の写りが見事にニコンだと主張して居ます。
黄色と茶色の花びらが素敵ですね!
Commented at 2009-01-29 21:39 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 携帯の花輪! at 2009-01-29 22:27 x
随分くっきり撮れてますね。
影もそんなにくっきり撮れるモンなんだぬなぁ
ハイビジョンも真っ青だぜ…

なんだかきょうは昭和の香り……漂う。。
欲しい物に手がとどかんどころか、
痒いところにも手が届かんよ(爆笑)
「誰か背中かいてくれよ…」…みたいな(爆笑)
えっ?猫の手貸すって?
背中かバリバリになっちまうじゃねえの!(笑)
なんでもバリバリならいいってもんじゃあ…
ねえのよ。。(爆笑)


…Oh……baby……




Commented by mariko789 at 2009-01-30 00:16
★ yamaoji さん♪

>か細きは 彼女(あなた)の線と 虫の溜息、yamaoji

切ない句ですね~~(うっとり)

>野生の蘭は、他の木に寄生できれば生きれます。
>でも、彼女は彼の鼓動が聞こえないと・・・・・
>守っている、という感情が彼にあればきっと良いカップルでは?

守ってくれる彼と、かよわくて美しい彼女。
お似合いのカップルなのですね♪
いつも謙遜なさるけど、yamaojiさんの句は純真でステキですよ~♪
Commented by mariko789 at 2009-01-30 00:19
★ Nong-Khai さん♪

>旧正月 春の足音 ひたひたと

”ひたひたと”、いいですね!
使いたいです♪

>写真の写りが見事にニコンだと主張して居ます。
>黄色と茶色の花びらが素敵ですね!

ピントが花びらに(笑
影を強調したかったので、90度回しました~♪
Commented by mariko789 at 2009-01-30 00:20
★鍵っ子Nさん♪
なるほど!
しっかりメモしました。絞りですね♪
こんどトライしてみますね~
マクロを持っていったほうがいいですね!
Commented by mariko789 at 2009-01-30 00:23
★ 携帯の花輪! さん♪

>影もそんなにくっきり撮れるモンなんだぬなぁ

影を中心に撮ったのよん
影のある人も好き♪(は?

>なんだかきょうは昭和の香り……漂う。。

そうお? 嬉しいな、

>痒いところにも手が届かんよ(爆笑)
>「誰か背中かいてくれよ…」…みたいな(爆笑)
>えっ?猫の手貸すって?
>背中かバリバリになっちまうじゃねえの!(笑)
>なんでもバリバリならいいってもんじゃあ…
>ねえのよ。。(爆笑)

絶対に花輪さんって面白い人ですよねぇ!
一緒に飲んでる感じがします~(^_-)-☆
Commented by q_hime_p at 2009-01-30 07:59
きっと縁があれば買えたんでしょうね。
逃したときは手に入れなくていいものだったんだ~思うことで^^

そう言えば虫の音って突然止まることあるわね。まるでだれかが合図でもしたように^^

それにしても写真は詳しいんですね。
カメラ暦、長いんですか?
Commented by idea-kobo at 2009-01-30 09:09
かすかなる 虫の羽音に 春を知る

昨日今日、3月下旬の気温で押入れの蚊奴が目を覚ました?(ひょっとしたら空耳)
Commented by mariko789 at 2009-01-30 09:23
★ q_hime_p さん♪

>逃したときは手に入れなくていいものだったんだ~思うことで^^

でも、あの初恋だけは逃したくなかった!(笑

>カメラ暦、長いんですか?

じえんじえん(泪
コンデジ4年、一眼はまだ4ヶ月。悪戦苦闘中です(号泣
Commented by mariko789 at 2009-01-30 09:24
★idea-kobo さん♪

>かすかなる 虫の羽音に 春を知る

おお!美しい一句♪

>昨日今日、3月下旬の気温で押入れの蚊奴が目を覚ました?(ひょっとしたら空耳)

こちらなんか、突然もう夏ですよ~
九州が春というのは納得です!
Commented by 『中也が愛した女』 事務局 at 2009-02-18 17:21 x

突然のコメント失礼致します。

この度 弊社で企画・制作致します舞台、
『中也が愛した女』 のご案内をさせて頂きたく
不躾ではありますがコメントさせて頂きました。

誠に勝手で申し訳ございませんが、ブログを
読ませていただき、関心を持っていただければと、
投稿いたしました。

下記URLが「中也が愛した女」のサイトです。
www.chuyagaaishitaonna.com/

ご興味がありましたら是非お越しくださいませ。

このようなコメントが失礼に当たりましたら大変申し訳ございません。
何卒御容赦くださいませ。
Commented by mariko789 at 2009-02-18 21:43
★ 『中也が愛した女』 事務局 さま♪

コメントでお知らせをありがとうございました。
さっそく伺いました。
中原中也は大好きで、詩集は全部持っています。
映画を製作なさっているのでしょうか。
海外在住なのですが、チャンスをみて、ぜひ拝見したいと思いました。
ご成功をお祈りいたします!
Commented by 『中也が愛した女』 事務局 at 2009-02-19 11:27 x
こちらこそありがとうございます。『中也が愛した女』は4月の舞台公演になります。生誕100年を過ぎて尚、中也の詩は生きていますね。
来月から稽古も始まり、その様子もサイトにアップしていきますので、
覗いて頂ければ幸いです。よろしくお願いします。
Commented by mariko789 at 2009-02-19 22:44
★ 『中也が愛した女』 事務局 さん♪

>『中也が愛した女』は4月の舞台公演になります。

大変失礼致しました!
舞台なのですね。

>生誕100年を過ぎて尚、中也の詩は生きていますね。

勿論です! 好きな詩、諳んじている詩はいくつもありますもの。

>来月から稽古も始まり、その様子もサイトにアップしていきますので、覗いて頂ければ幸いです。よろしくお願いします<

はい。楽しみに拝見させて頂きます。
お知らせくださり、本当にありがとうございました♪