always over the moon

冬凪 (ふゆなぎ) :俳句


f0053297_9502674.jpg




猫の眸のたゆたふ緑冬の凪   久遠 (旧:流星)
(ねこのめの/たゆたうみどり/ふゆのなぎ)

※ 追記 2016年1月22日
「冬凪」の季語を、揚句のように「冬の凪」とするのは、アウトのようです。
名詞の「冬凪」か、「冬凪ぎて」のように動詞形で詠むこと。

推敲:  猫の眸のたゆたふ緑冬凪ぎて    

◎ 季語:  冬凪  【冬】 ・天文
       *冬の凪いでいる海






★☆~皆さまから頂いた句です(敬称略)。ありがとうございます♪~☆★


猫の眸や ルパン参上冬の闇            鎌ちゃん


猫の眸のたゆたふ緑冬の凪           流星
  蝶ネクタイもきりりと締めて             楽子


猫に髭 ぶち猫ポアロ 此処にあり           Nong-Khai


猫の眸の 魔性に引き込む 怪しさよ          極楽とんぼ








海を見たしと思えど、海は遥か遠く


ふと出逢った仔の双眸に


かいまみた懐かしき緑の海
[PR]
by mariko789 | 2009-01-25 09:57 | Nikon D80 | Trackback | Comments(26)
トラックバックURL : http://mariko789.exblog.jp/tb/10206242
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 空見 at 2009-01-25 10:45 x
流星さんおはようさん!
この猫の写真をひと目見て、え?ヒトラーに似ている!と思いました(爆)
すみません、雰囲気ぶち壊しでしたね(_ _ )/ハンセイ
でも瞳はエメラルドですよ~ウンウン私も海が見たいです~( ´ ▽` )ノ
Commented by 詩楽麿 at 2009-01-25 10:56 x
流星 様
おはようございます。最近、着眼点がプロ並みですね。俳句始めて一年未満のお方がこれまでになるとは、お釈迦様でも気がつくめえ~!メエエエヘヘヘバタン 『気絶した音』

絶倒の 才知を前に 為す術もなし
Commented by mariko789 at 2009-01-25 12:07
★ 空見 さん♪

>この猫の写真をひと目見て、え?ヒトラーに似ている!と思いました(爆)

やっぱり!(爆
このチョビ髭模様がね~
実は鮮明にすると、もっとヒットラーそっくりなので、
霞をかけたんですよ~、加工で(笑
これ、元句とまったく別の句になってるって、空見さんには
バレバレですね~
そうそ、しりとり、カメラで繋げてくださり、ありがとうございます。 
あそこは、後を誰も繋げてくれなかったら、どうしようという緊張感がたまらないのです~~
Commented by mariko789 at 2009-01-25 12:11
★詩楽麿 さん♪

いつも'過分にお褒め頂き、とっても励みになります♪
俳句はじめてまだ7ヶ月半の、ひよっこです。
皆さまの後押しで、なんとか恥をしのんでアップしています。

>絶倒の 才知を前に 為す術もなし

これは褒め殺しというものですわ(泣
Commented by 鎌ちゃん at 2009-01-25 15:44 x
猫の眸・・・・綺麗な緑ですね。
これこそ宝石キャッツアイですね。
美人盗賊三姉妹を思い出します。
そこに、あのルパン三世もやってきて。
 「猫の眸 ルパン参上冬の闇」
お遊びです。すみません。見過ごしてください。
Commented by 鎌ちゃん at 2009-01-25 15:46 x
追伸・・・
見過ごせといいながら、訂正です。
猫の眸のあと、「や」が入ります。
Commented by めだか at 2009-01-25 15:49 x
猫の瞳、凄み(狂気?)にゾクッ!とします。
Commented by とし坊 at 2009-01-25 16:02 x
こんにちは!
びっくりしました・・・猫の貌!
ヒトラーというのも頷けますが、我が亡父にそっくり。
昔はチョビ髭を生やしておやじの威厳を保つという社会風習があったようですね。
この髭、流星さんの手書きですか。(あれ、猫に失礼かな???)。
「冬凪」と「猫の眸」が響きあっています。Good!
Commented by 空見 at 2009-01-25 16:07 x
流星さん!元句より断然素晴らしくなっていますよ^^
「しりとり」・・思い付きでとりあえず繋げて、速攻逃げ帰っております。後は知らん (*o☆)\バキッ!
ブログのタイトル変えたりいろいろして、<変革>を己に迫っているしだいです~(爆)
Commented by ぼたん at 2009-01-25 18:35 x
なかなか一本芯の通ったニャンコちゃんのようですね。
ところで、私は少し砕けようかな・・と思ってお誘いに・・明日は
吉原へ行きませんか?女同士もいいかもよ・・(笑)
Commented by 9番!花輪永吉! at 2009-01-25 20:55 x
こんばんは!
なにやっとんの〜〜〜流星さん〜〜〜
そんな猫の顔にちょび髭書いて〜〜〜〜(爆笑)
それもマジックで塗り塗りして猫を笑いモンに〜♪(バカ花輪)
書く時、手が震えませんでしたか?笑いで......?(爆笑)
だめだよ流星さん、猫にいたずらしちゃあ!(笑いが止まらん)


あっ、、、あの〜〜〜〜〜。。。。。。

嘘ですよ.........冗談です。。。。

やっ、、、、やべ、、、、、、
逃げろ!!.......スタタタタタタタタ............


              .....Oh........baby..........
Commented by 楽子 at 2009-01-25 22:54 x
流星さん、こんばんは~

猫の眸のたゆたふ緑冬の凪    流星
  蝶ネクタイもきりりと締めて  楽子

とてもきりっとした顔立ちのネコちゃんですね~
お鼻のちょび髭が、蝶ネクタイにも
見えたので(笑)・・・
Commented by mariko789 at 2009-01-25 22:57
★ 鎌ちゃん さん♪

>猫の眸・・・・綺麗な緑ですね。

リアルの色はもっと綺麗な緑だったのですよん

>美人盗賊三姉妹を思い出します。
>そこに、あのルパン三世もやってきて。

私も三姉妹の末っ子でーす(笑
 
>「猫の眸や ルパン参上冬の闇」

”や”、入れました♪
とてもステキ!!!
闇夜の盗賊ルパン♪
盗むのは、宝石かそれともハートなのかしらん?
Commented by mariko789 at 2009-01-25 22:59
★ めだか さん♪

>猫の瞳、凄み(狂気?)にゾクッ!とします。

私は、今朝の福岡1度にゾクっとしましたよ~
Commented by mariko789 at 2009-01-25 23:02
★とし坊 さん♪

>ヒトラーというのも頷けますが、我が亡父にそっくり。

えーーー!? そうなんですの??? 

>昔はチョビ髭を生やしておやじの威厳を保つという社会風習があったようですね。

あ、夏目漱石もそうでしたね。ステキですよ~

>この髭、流星さんの手書きですか。(あれ、猫に失礼かな???)。

ほほほ・・・皆さん、私の加工術を高く買って下さってるのね(意味不明

>「冬凪」と「猫の眸」が響きあっています。Good!

ありがとうございま~~~す♪
Commented by mariko789 at 2009-01-25 23:05
★ 空見 さん♪

>元句より断然素晴らしくなっていますよ^^

な、なんて嬉しいお言葉を・・・(うるうる

>「しりとり」・・思い付きでとりあえず繋げて、速攻逃げ帰っております。後は知らん (*o☆)\バキッ!

今も見てきました、木戸叩く、空つ風の句、断然いいですよ~♪
頼もしいです!

>ブログのタイトル変えたりいろいろして、<変革>を己に迫っているしだいです~(爆)

え?そうなの?
俳号をお変えになったのは、なんとなく知っていたけど、
ちょっとチェックに飛ばなくちゃ!
Commented by mariko789 at 2009-01-25 23:07
★ぼたん さん♪

>ところで、私は少し砕けようかな・・と思ってお誘いに・・明日は吉原へ行きませんか?女同士もいいかもよ・・(笑)

いいですねぇ!
私も最近、お酒にも馴染んできて、もう真面目一本槍は止めようと思っているところ。
吉原だろうが、神楽坂だろうが薄野だろうが、行こうじゃありませんか~♪
お誘い、ありがとうございます!
Commented by mariko789 at 2009-01-25 23:11
★9番!花輪永吉! さん♪

>猫の顔にちょび髭書いて〜〜〜〜(爆笑)

もう! みんなして私を加工の女王にしようと(笑

>手が震えませんでしたか?笑いで......?(爆笑)

震えましたとも!(って何を言わせるの~

>嘘ですよ.........冗談です。。。。

いいのいいの、笑って頂けて嬉しいわん♪
実はこれで笑いを取ろうと企んでいた私だったりして?(笑

>逃げろ!!.......スタタタタタタタタ............

ま、なんて早足!
             .....Oh........baby..........
Commented by mariko789 at 2009-01-25 23:14
★ 楽子 さん♪

>猫の眸のたゆたふ緑冬の凪    流星
  蝶ネクタイもきりりと締めて  楽子

大正ロマンか、チャップリンを彷彿ですね~♪
楽しい脇句をありがとうございます♪

>お鼻のちょび髭が、蝶ネクタイにも見えたので(笑)・・・

やっぱり、ちょび髭に強烈なインパクトがあったのね!
Commented by Nong-Khai at 2009-01-26 01:02 x
猫に髭 ぶち猫ポアロ 此処にあり

何やら名探偵って感じの猫ですね!
夏目漱石の猫って言っても信じてしまいそう。
Commented by keymyall at 2009-01-26 08:36
いろいろなものに、自分の気持ちを投影できる事って素敵ですね。。。
猫の眸ですか、、、、、、ワンコの顔はよく見ているのですが、ニャン子を見ることはあまりないかも。
小さい時に追いかけられて、怖い思いをしたんで、、、、、^^;
Commented by mariko789 at 2009-01-26 09:05
★ Nong-Khai さん♪

>猫に髭 ぶち猫ポアロ 此処にあり

>何やら名探偵って感じの猫ですね!
>夏目漱石の猫って言っても信じてしまいそう。

あ、名探偵ポアロ!
帽子を被って、パイプを咥えて(笑
夏目漱石の猫というのもいいですねぇ、知的で!
例のレポ、いいですねぇ、ありがとうございました♪
Commented by mariko789 at 2009-01-26 09:07
★keymyall さん♪

私は小さい頃、犬に追いかけられたのがトラウマになっているのですよ~
猫も追いかけられたら怖いでしょうね!
飛びつかれて引っかかれたら、痛そう!
Commented by idea-kobo at 2009-01-26 09:42
猫の眸の 魔性に引き込む 怪しさよ

何か恐いものを感じます…。
Commented by mariko789 at 2009-01-26 10:49
★あいであさん♪

>猫の眸の 魔性に引き込む 怪しさよ

>何か恐いものを感じます…。

双眸を見てくださり、ありがとうございます。 
そうね、猫の目って神秘的で、ちと怖いかも・・・
Commented by sarah000329 at 2009-01-26 11:59
鼻の下に口ひげがあるようなニャンコちゃんですね。
緑の目が真剣にmarikoさんを捕らえています。
marikoさんの中に何を彼?は見ているのでしょう。